レイコさんの鹿児島スケッチ おいしいは幸せ時間。鹿児島の「おいしい時間」を発信しています。 画像の上にマウスを置くと、記事のタイトルと記事が少し読めます。興味のある記事をチョイスしてくださいね! 記事や画像の無断転載はお断りいたします。

鹿児島市から大隅半島へはフェリーが便利な理由(地図つき)

ときどき、鹿児島の位置関係をご紹介すると、好評なので、
久しぶりに県内地図をのっけてみますね。

鹿児島県は南北600キロ。離島も多く、とても広い県域で
1枚の地図にはおさまらずに、こんな感じで、離島は横に
記載されちゃうことが多いですね。



f0130557_11130017.gif

取材の仕事をしていても、離島の方にはなかなか行ったことがなく、
いつか、島めぐりもしてみたいというのが夢です。

私が住む鹿児島市は長靴が2足に見える左側の薩摩半島にあり、
錦江湾の中心部に桜島があるのがおわかりかと思います。

もともと桜島は島だったのですが、大噴火で大隅半島と陸続きになったので、
鹿児島市内から大隅半島に行くにはフェリーで桜島に渡り、そこから車で行くと、
とても近いわけです。

というわけで、地図をアップしてみました。

f0130557_11285562.gif


わかりにくいかもしれませんが、桜島フェリーと書いてあるのが、
鹿児島市と桜島を結ぶフェリーで15分ほどで桜島に渡れます。

そこから桜島を半周して、垂水市を抜けて鹿屋市にたどり着き、
ご紹介した「ダマスクの風」に行ったというわけです。

いつもご紹介している両親のお墓がある指宿市は薩摩半島の南端。

たどり着くのに、1時間45分かかりますから、鹿屋市に陸路で
行くとかなりの時間がかかるのがおわかりかと思います。
錦江湾をぐるりと回って行かなくちゃいけないんですよねー。

うちからだと、桜島フェリーが近いので、フェリーの乗り継ぎが
うまくいけば、ダマスクの風までは1時間半ほどです。
フェリーにのれないと。待ち時間が出るので、もう少し時間がかかりますね。

☆地図は鹿児島県のHPからお借りしています。
出典はこちら↓
https://www.pref.kagoshima.jp/aa02/link/shichoson.html

いつもアップすると人気の? 九州内の火山関係図も。
こちらは気象庁から地図をお借りして、私が説明書きを加えたものです。
日付は去年の大噴火時のもの。

f0130557_19092651.png

こちらの地図では離島との距離がおわかりですよね。


出典
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/fukuoka/volcanofk.html

ご旅行のときにのご参考になれば。


[PR]
トラックバックURL : http://kfoodpa.exblog.jp/tb/25408369
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kago-fp | 2016-07-04 19:24 | かごしまさろ記 | Trackback