レイコさんの鹿児島スケッチ おいしいは幸せ時間。鹿児島の「おいしい時間」を発信しています。 画像の上にマウスを置くと、記事のタイトルと記事が少し読めます。興味のある記事をチョイスしてくださいね! 記事や画像の無断転載はお断りいたします。

干す方? たたむ方? どっちなの?

f0130557_13564324.jpg

昨日も書きましたが、日曜日の朝は「ボクらの時代」をよく見ています。
今朝は広末涼子さん、新垣結衣さん、永野芽郁さんの女優さん3人でした。

ナガノさんが、料理も洗濯も全くできないという話に。アラガキさんは、
洗濯は好きだけど、たたむのが嫌いだから、たたまないでハンガーに
吊るすようにしているという話で、思い出した風の顔をしたヒロスエさん。

好きな人とうまくいかなくなったとき、どうしてうまく行かないのかと
悩んだ末に気がついたのは、自分が好きなことが好きじゃないという点。

つまり、女優さんの仕事、お酒を飲むこと、高知出身のヒロスエさんが
大好きなよさこい祭りなど、ヒロスエさんが好きなことすべてが
相手の男性には心配の種。ある種の嫉妬もあるんでしょうか?

それで、ヒロスエさんは聞いたのだそうです。
「それじゃ、私が何をしているのが好き?」
すると、
相手の方が「洗濯…」と答えて、思わずヒロスエさんは叫んだそうです。
「洗濯…って、それって、干すところ? たたむところ? どっち?」

あはは。その場のみなさんが大爆笑だったのですけれど、つまり、相手の方は
ヒロスエさんが女優さんとして輝いている姿を見ていると、自分のものでは
ないといったような寂しさとか不安とかがあって、自分のために洗濯
といったような地味な家事をしてくれる姿に安堵していたのだろうと
いう意味だったようですが、ヒロスエさんがとてもチャーミングだなと
思えるエピソードでした。

そういえば、ヒロスエさんは仕事を辞めたくなったとき、周りに
迷惑をかけないようにと、自然に仕事が来なくなるようにと思って
必死で太ったそうですね。懸命に食べて食べて…。

37キロを52キロまで増やしたというのですから、この話もかわいいなと。
ただ、「辞めたい」と言えば、周りが迷惑するけれど、太ってしまって
仕事が減れば、あきらめがつくだろうといった…。

忌憚なくそんな話をなさるヒロスエさんの好感度は高いですね。


それにしても、太る前の体重が37キロというところに驚きです(笑)



[PR]
トラックバックURL : http://kfoodpa.exblog.jp/tb/28220757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kago-fp | 2017-10-15 14:03 | Trackback