レイコさんの鹿児島スケッチ おいしいは幸せ時間。鹿児島の「おいしい時間」を発信しています。 画像の上にマウスを置くと、記事のタイトルと記事が少し読めます。興味のある記事をチョイスしてくださいね! 記事や画像の無断転載はお断りいたします。

鹿児島県産の緑いろの野菜たちと、拳骨の思い出

f0130557_18564320.jpg
農産物直売所で見つけた緑色の鹿児島産野菜たち。

右から四角豆、白なす、レタス、手前が隼人うりです。

なんだか、とってもみどりがきれい。自然の彩はなごみますね。

レタス以外は鹿児島ではなじみのものですが、県外の方には珍しいかも。

そういえば、小さいころ、庭でレタスを作っていたことがありました。

私はおままごとに、レタスをもらっていいものかと悩みましたが、
食用を遊びに使ってはいけないだろうと判断して、使わなかった気が。

思い起こすと、悪いことというのか、そんなことをした覚えはないけれど、
やたらめったら叱られていて、激怒した父から、おままごと道具を庭に
投げ捨てられ、父に逆さづりにされて叩かれていたことを思い出します。

今、体罰に関しては叩くといったことは問題視されますが、私の小さい
ころは、体罰、あたりまえの時代でした。

忘れられないのは、小学生の時の担任。大学を卒業したての男の先生
でしたけれど、その体罰が度を越していて、石ころがごろごろしている
上にクラス全員が正座をさせられ、叱られる生徒は前に立たされ、先生に
「足を開け、手を後ろで組め、歯を食いしばれ」と号令をかけられ、
片端からげんこつでほおを殴りつけ、殴られた子供は倒れ込むほど。

まるで軍隊のようだと、小さいながらも、私は納得がいかなかったのを
思い出します。父の体罰も殴られる必然性がない気がしたものですが。

その先生はその後、教員委員会の広報の担当をなさっていたので、
テレビでよくお見かけするので、その度に、あれは体罰というよりも、
暴力だったのではないかと苦い思いで見ていました。

f0130557_18565105.jpg
緑色野菜は天ぷらやお漬物にして、ご近所のおひとり暮らしさんにおすそわけ。
器に入れてさしあげたいけど、お返しをされると困るので、紙箱とパックに。
ちょっと味気ないのがお恥ずかしいところ。もちょっと工夫しないとね。

以前、ブドウ大福の白あんと黒あんを作ったときはこんなだったのに。
最近は、本当に手抜きがひどい。

f0130557_19193031.jpg
f0130557_19193415.jpg
f0130557_19193793.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://kfoodpa.exblog.jp/tb/28223853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kago-fp | 2017-10-16 19:20 | Trackback